ネクストブログ

本当の情報をまとめてみてます

未分類

くだらない新元号の話

投稿日:


「令和」になりましたね

個人的には、改記とか巧来なんかを予想していましたが全然違いました

ちなみに改記も巧来も意味はありません。

ただカ行(K)だと予想していただけです

今まで明治(M)、大正(T)、昭和(S)、そして平成(H)ときていたので、まぁマ行、タ行、サ行、ハ行はないと見ていました。

そしてカ行(K)に狙いをつけたのですが・・・・

答えはRでした

 

ね、最高にくだらないでしょ(笑)

 

しかし外したと言えば、自分は趣味で競馬もやります

そんなに派手には賭けませんが、まぁ楽しんでいます

 

先日の大阪杯はキセキからいって、見事に憤死

キセキの頭しか買っていませんでした

そのうち競馬の予想なんかも書いていきましょう

 

ところで新元号、どんな意味があるのでしょう

ちょっとだけ調べてみました

 

令和(以下yahooニュースより抜粋)

万葉集は、古代から奈良時代の和歌を集めた歌集で、豪族出身の大伴家持が編さんに関与したとの説が有力。

 

ということで、歌集からの名前でした

もう少し正確に言うと、日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌三十二首の序文」にある言葉だそうです

言葉と言っても「令和」という言葉があるわけではなく、

 

時に、初春の令月にして、気淑く風和ぐ(角川ソフィア文庫万葉集より)

 

この一文から、「令」と「和」をとってきたようです

 

この一文は穏やかで爽やかな春の様子を表しています

「令和」もこれからの時代が麗らかで平和であることを期待する意味が込められているのではないでしょうか?日本のみならず、世界全体がそうであってほしいと思います。

 

蛇足ですが、陰謀論大好き筆者とすると、わざわざ万葉集から取ってきたのは出版業界からの依頼なのではないか・・・・

とも勘ぐってしまいましたが、まぁ流石に無さそうですね(笑)

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現在(2019/9)の世界経済状況を分かりやすく紹介します 5分で分かる!

現在の世の中は資本主義社会です なので世の中の流れは金の流れを見ればだいたい解ります (本当は歴史から追っていくのがベストだと思いますが) 今日は非常に簡単に世界経済の状況を見ていきたいと思います 国 …

悪質商法の手口と対処法 実例、やり口、注意点などを紹介

長引く不況に加え、世界的な感染症の流行、資本主義も限界に来ているとも言われ、今後、より大きな不景気になる可能性も低くはありません。そうなると最悪の場合、治安の悪化、犯罪の増加もあるかもしれません。その …

FBが作るリブラとは 仮想通貨(暗号資産)を知っておこう 仮想通貨を分かり易く解説

ビットコインは皆さん聞いたことありますよね 投機対象として一時物凄い値がついた仮想通貨の事です そして今、リブラ(Libra)、という新しい仮想通貨が誕生しようとしています えー、今さら仮想通貨ですか …

no image

このタイミングでまさかの新紙幣発表 

新紙幣が発表されましたね 1万円札が渋沢栄一 5千円札が津田梅子 千円札は北里柴三郎 だそうですね (ちなみに2千円札は変更なしだそうです。最近、見ないですもんね・・・)   選定の理由として麻生財務 …

no image

旅行とは 国内でのオススメの場所を紹介

  旅行が好きです 旅行が嫌いって人の方が少ないと思うけど 自分は雪国に住んでいて、冬がとにかく長い 関東以西以南の方は分からないかもしれませんが、冬は12月から3月までです その期間がほぼ …

ロマネスコの切り方〜パスタまで レシピ・作り方 by 農Pro ...

雪国に住む元はお兄さん、現在パパ
そろそろ悟りを開けそうだと思って20年ほど経つ。
が、未だにその兆候が見られないのが悩み

健康問題を中心に、ホンモノの情報、ダイエット、お得な情報を徹底究明!