ネクストブログ

本当の情報をまとめてみてます

未分類

くだらない新元号の話

投稿日:


「令和」になりましたね

個人的には、改記とか巧来なんかを予想していましたが全然違いました

ちなみに改記も巧来も意味はありません。

ただカ行(K)だと予想していただけです

今まで明治(M)、大正(T)、昭和(S)、そして平成(H)ときていたので、まぁマ行、タ行、サ行、ハ行はないと見ていました。

そしてカ行(K)に狙いをつけたのですが・・・・

答えはRでした

 

ね、最高にくだらないでしょ(笑)

 

しかし外したと言えば、自分は趣味で競馬もやります

そんなに派手には賭けませんが、まぁ楽しんでいます

 

先日の大阪杯はキセキからいって、見事に憤死

キセキの頭しか買っていませんでした

そのうち競馬の予想なんかも書いていきましょう

 

ところで新元号、どんな意味があるのでしょう

ちょっとだけ調べてみました

 

令和(以下yahooニュースより抜粋)

万葉集は、古代から奈良時代の和歌を集めた歌集で、豪族出身の大伴家持が編さんに関与したとの説が有力。

 

ということで、歌集からの名前でした

もう少し正確に言うと、日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌三十二首の序文」にある言葉だそうです

言葉と言っても「令和」という言葉があるわけではなく、

 

時に、初春の令月にして、気淑く風和ぐ(角川ソフィア文庫万葉集より)

 

この一文から、「令」と「和」をとってきたようです

 

この一文は穏やかで爽やかな春の様子を表しています

「令和」もこれからの時代が麗らかで平和であることを期待する意味が込められているのではないでしょうか?日本のみならず、世界全体がそうであってほしいと思います。

 

蛇足ですが、陰謀論大好き筆者とすると、わざわざ万葉集から取ってきたのは出版業界からの依頼なのではないか・・・・

とも勘ぐってしまいましたが、まぁ流石に無さそうですね(笑)

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

同一労働同一賃金を分かり易く解説  得か!?損か!?  今後の日本社会は

政府が「働き方改革」の名のもとに 2020年4月から、 同一労働同一賃金が施行されます。 ←一応、これが概要です 同じ仕事をしていて給料が違うのは不公平・・・ これは解りますよね なるほど、だからこれ …

おうちのカレーを2.5倍美味しくする方法

カレー、好きですか? 好きな人は多いと思います。家で作るのも比較的簡単な料理ですし、特に子供は好きな子が多いですし、まして嫌い、という子には私は会ったことがありません。   今日はそんなカレーを確実に …

パン業界の面白可笑しい話 添加物での悶着と真相 

みなさん、パンてよく食べますよね 嫌いな人も少ないでしょうし、現代日本では必須の食品になっていますよね 種類や調理方法も多岐にわたり、本当に身近でありがたいものです パン業界は近年、安定を続けており総 …

おすすめの小説 ミステリとか8作品紹介

  こんにちは さて、今日はおすすめの小説について 書いてみたいと思います。 私、読書が好きなんです そんなに読書家、って程じゃないですが、気が向いたときに読んでます 個人的には映画を2時間観てるより …

新エコ・エネルギー 水道管発電をご紹介

2011年の東北大震災による原発事故で、日本でもエコな新エネルギーに対する機運は高まっていますよね (日本ではまだ原発を再稼働させようとしたり、売ろうとしたりしていますが・・・)   風力発 …

ロマネスコの切り方〜パスタまで レシピ・作り方 by 農Pro ...

雪国に住む元はお兄さん、現在パパ
そろそろ悟りを開けそうだと思って20年ほど経つ。
が、未だにその兆候が見られないのが悩み

健康問題を中心に、ホンモノの情報、ダイエット、お得な情報を徹底究明!