ネクストブログ

本当の情報をまとめてみてます

未分類

キングジョージⅥ世&クイーンエリザベスS 予想 おすすめの1頭は?

投稿日:


本日日本時間23時40分発送予定の

「キングジョージ...」の画像検索結果

キングジョージⅥ世&クイーンエリザベスSの予想です

 

シュヴァルグランの好走にも期待したいですが、

個人的にはエネイブルの走りに更に注目が行きます

 

今年は数頭で出走予定の凱旋門賞

そこに最強女王として君臨し続け、

それに日本馬が挑戦してもらいたいからです

(まぁそれもここでシュヴァルグランが勝てば同じなのですが)

 

 

しかし、良いメンバーが揃ったので、このレース自体も非常に楽しみですね!

 

では、予想です

 

◎⑧エネイブル

〇⑩アンソニーヴァンダイク

▲⑦ヴァルトガイスト

△②クリスタルオーシャン

×③デフォー

 

◎エネイブルは上記のとおり、期待を込めての印です

戦績は言うまでもあらず、今期は昨年より順調に来ているようでスーパーホースらしくここも突破するはず。馬場、競馬場不問で鞍上も世界最上位のフランキー。少し人気し過ぎだがかと言って思い印を打たないわけにはいかない

「エネイブル」の画像検索結果

 

〇アンソニーヴァンダイクは今年の英ダービー馬。前走は伏兵にまんまと逃げきられたが力は見せた。今回は同厩で4頭(オブライエン厩舎)も出走し、ペースメーカーなどで一番展開が向きそう。逆転まで見る馬券を

「アンソニーヴァ...」の画像検索結果

▲ヴァルトガイストは仏国のエース。昨年から世界のトップと戦い続け、一歩足りない状況が続いているが、馬券圏内なら十分あると見た。軽視禁物の1頭

「ヴァルトガイス...」の画像検索結果

△充実期に入ったクリスタルオーシャン。今年3戦3勝。まだ3着以下の無い同馬。上位争い必死だが、ここでは決め手が僅かに劣るとみてこの評価。

「クリスタルオー...」の画像検索結果

✖デフォーも充実期に入った。連勝中で展開も向きそう。嵌れば上位に食い込みそうだが本当のトップとは初対戦で不安もある

「デフォー 馬」の画像検索結果

シュヴァルグランはタフな競馬も合いそうだが、メンバーは本当に世界のトップ。日本やドバイの馬場とはかなり違うのも不安。

 

マジックワンド、ノルウェーは年齢魅力(近年3,4歳馬が同レースで大活躍)だが、さすがに力が足りないか

 

ハンティングホーン、サルウィンは先手を主張しそうだが、ペースメーカーとして最後は早めに後続に来られそうで展開が厳しそう

 

というわけで今年のキングジョージは堅いと見ました

馬券は

⑧⇔⑩→⑦③②

この6点で勝負(あるいは馬連1点か悩み中)です

 

とにもかくにも、

シュヴァルグランには頑張って欲しいですね

 

こうやって挑戦することは本当に素晴らしいですし、価値のあることだと思います

遠征費用だって相当かかるだろうに・・・

 

ではみなさん、一緒に楽しみましょうね!

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日本の労働環境は? 世界と比較してみる

さて、2019年は10連休がありましたね(一部の方除く) 連休前~連休中はいいんですが、 終わりごろになると、たまらなく憂鬱ですよね・・・   本当に好きなことを仕事にできている人は、現状、まだまだ少 …

現在(2019/9)の世界経済状況を分かりやすく紹介します 5分で分かる!

現在の世の中は資本主義社会です なので世の中の流れは金の流れを見ればだいたい解ります (本当は歴史から追っていくのがベストだと思いますが) 今日は非常に簡単に世界経済の状況を見ていきたいと思います 国 …

no image

友達ってなんだろう? 付き合い方、付き合わない方がいい人とは 人間関係のコツ

対人関係って、なかなか難しいですよね ストレスの多くが対人関係に起因するとも言われています   仲の良い人とだけでいられれば、こんなに楽なことはありませんが、会社とか学校では、それだけでは済まないこと …

no image

はじめまして

今日から不定期でブログを書いていこうと思います 当然、読者なんていないと思うので、備忘録もかねて・・・という感じで でも正直、誰かに読んでもらえたら嬉しいなぁとは思う というかそうじゃないと本当は寂し …

パン業界の面白可笑しい話 添加物での悶着と真相 

みなさん、パンてよく食べますよね 嫌いな人も少ないでしょうし、現代日本では必須の食品になっていますよね 種類や調理方法も多岐にわたり、本当に身近でありがたいものです パン業界は近年、安定を続けており総 …

ロマネスコの切り方〜パスタまで レシピ・作り方 by 農Pro ...

雪国に住む元はお兄さん、現在パパ
そろそろ悟りを開けそうだと思って20年ほど経つ。
が、未だにその兆候が見られないのが悩み

健康問題を中心に、ホンモノの情報、ダイエット、お得な情報を徹底究明!