ネクストブログ

本当の情報をまとめてみてます

未分類

落ち込んだ時 復活するには

投稿日:2019年4月11日 更新日:

気持ちが落ち込む、やる気が出ない、体がだるい…「6月うつ」の解消法は ...

落ち込むときは誰にでもあります

私もちょくちょく落ち込んでいます

 

元来、気が弱くて争い事が嫌いな性質なので、ダメージを受けることも少なくありません(今主夫業をするに至ったのにもそこも関係しているでしょう)

 

そんな時、どうやったら気持ちを戻せるでしょう?

趣味
友人との会話
旅行
散歩・・・

 

人それぞれ、色々あると思いますが、今日はちょっと気分の上がる、モチベがアップするような内容をご紹介したいと思います

 

【幸せ】とはなんでしょう

自分の欲望を満たすこと?

世界平和?

 

これも人によって答えは違うのでしょう

しかし、ひとつ言えるのは【幸せ】は人によって違う、という事です

 

現在の資本主義社会では、とかく、お金を持っている人が幸せに見られがちです(マスコミもそのように煽っています)

 

お金があることは、貧困からも逃れられ、自分の欲しいものを手に入れることが出来ます。
現代社会においては、必須のものとなっています。

 

 

しかし、
お金はあくまで道具です

 

使い方次第で、幸せを増やすこともできるし、逆に不幸にもなります
そもそも資本主義は、競争の原理を採用しています
競走の原理は、より良い商品やサービスを生み出すという合理的な面で良い面があります。
反面、必ず勝者と敗者を生み出します

 

競争社会では、勝者だけが認められ、得られる社会
常に勝ち続けることは不可能ですから、結果、大量の敗者を生み出す社会でもあります
敗者のままでは生きていけないので、次の競争に踏み出さねばならず、買っては負けを繰り返す

 

この競争スパイラルの中で幸せを感じろというのは、なかなか難しいと思います
ごくごく一部の特権階級を除けば、
この世は地獄かもしれません・・・

 

しかし、勝ち続ける以外の幸せがないのではありません

今の資本主義社会では考えにくいのですが、戦わないで幸せを見つける方法もあるのです

(そもそも勝ち続けるとは奪い続けることでもあります)

 

その方法の一つとしてあげられるのが、

「抽象度を上げる」

ということです。

 

分かりやすいように話を続けます

 

そもそも【幸せ】とは、非常に抽象度の高い感情と言われています
つまり、「自分が、自分が」というような自己中心的な考えでは幸せは感じにくい、というのが脳科学の研究で明らかになっています

 

人の脳は抽象思考を司る前頭葉(前頭前野)が、原始的欲求を司る脳幹(脳梁)を包み込むように出来ています。

保護者必見!前頭葉を活性化させることがサッカーには大切なワケ ...

 

原始的欲求とは性欲とか食欲などで、抽象度の低い=具体的な欲求で、すぐに満たすことができ、満たされると欲求は一時的に治まります

しかし、幸せを感じるドーパミンは脳幹だけでなく、前頭葉まで伸びているので、抽象思考(前頭葉)でも幸せを感じることが出来るのです

 

さらに、
抽象思考は、具体性が低いので、とてつもなく大きくすることが出来ます
(イメージを膨らます、ということ)

 

つまり、「自分だけ」という具体性が高く(抽象性が低く)、原始的な欲求は幸せ度は限りがある、ということです

 

 

では、幸せを膨らませるには
「自分だけ」
これを、
より抽象的にすればよいのです

 

自分=個人

 

この個人を抽象的に、より大きな括りで広げていってみましょう

 

自分

<夫婦・パートナー

<<家族

<<<親戚

<<<<近隣

<<<<<町内

<<<<<<市町村

<<<<<<<都道府県

<<<<<<<<国

<<<<<<<<<世界

<<<<<<<<<<太陽系

<<<<<<<<<<<宇宙・・・・

・・・・

 

 

どんどん大きくなっていくのが分かると思います

 

そして、考えてみてください
自分だけが幸せなのと、
家族全員が
町全体が、
国民すべてが、
世界中が幸せなのは、

 

どちらが自分自身がより幸せだと感じることが出来そうか

 

 

蛇足ですが、

これに四次元的な時間軸、
即ち、
これから生まれてくる人たち(未来)
自分を作り、育んでくれた先祖(過去)
これらも加えると、もっと大きくなりそうですね

 

確かに、資本主義ゴリ押しの今の社会では、このように抽象度を上げた生き方は難しいと思います

 

でも、ほんのちょっとでも、
昨日より今日の抽象度を上げれば、
幸せが増えるのではないでしょうか?

 

私も、皆様の幸せを願っております・・・

いや、ホントよ(笑)

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

旅行とは 国内でのオススメの場所を紹介

  旅行が好きです 旅行が嫌いって人の方が少ないと思うけど 自分は雪国に住んでいて、冬がとにかく長い 関東以西以南の方は分からないかもしれませんが、冬は12月から3月までです その期間がほぼ …

おうちのカレーを2.5倍美味しくする方法

カレー、好きですか? 好きな人は多いと思います。家で作るのも比較的簡単な料理ですし、特に子供は好きな子が多いですし、まして嫌い、という子には私は会ったことがありません。   今日はそんなカレーを確実に …

no image

2019 皐月賞 予想 サートゥルは?

今日は競馬予想をしてみようと思います   いくつかある趣味の一つである競馬 競馬を始めたのはかれこれ数十年前   そう、あれは高校生の時でした・・・ (学生・未成年は勝ち馬投票券は購入できません!) …

新エコ・エネルギー 水道管発電をご紹介

2011年の東北大震災による原発事故で、日本でもエコな新エネルギーに対する機運は高まっていますよね (日本ではまだ原発を再稼働させようとしたり、売ろうとしたりしていますが・・・)   風力発 …

同一労働同一賃金を分かり易く解説  得か!?損か!?  今後の日本社会は

政府が「働き方改革」の名のもとに 2020年4月から、 同一労働同一賃金が施行されます。 ←一応、これが概要です 同じ仕事をしていて給料が違うのは不公平・・・ これは解りますよね なるほど、だからこれ …

ロマネスコの切り方〜パスタまで レシピ・作り方 by 農Pro ...

雪国に住む元はお兄さん、現在パパ
そろそろ悟りを開けそうだと思って20年ほど経つ。
が、未だにその兆候が見られないのが悩み

健康問題を中心に、ホンモノの情報、ダイエット、お得な情報を徹底究明!