ネクストブログ

本当の情報をまとめてみてます

健康 子育て・教育

マスクはどのくらい効果があるのか!? ブラウン運動でバッチリ??

投稿日:

 

三層構造不織布マスク(50枚入り)(マスク) | WORLD for the World ...

寒くなり、某ウイルスやインフルエンザの時期になってきました。
今年は流行の某ウイルスにより、夏でもマスクをしている姿をよく見ましたが、寒くなり感染爆発だとマスコミは連日騒ぎ立てています。
そんな中、マスクに関しては「するべきだ」「ほとんど意味がない」という意見を両方聞きます。
もはや「常識」になっているマスク。
このマスクの意義について見ていきたいと思います。

 

 

 

マスクはどのくらい効果があるのか!? ブラウン運動でバッチリ??

Amazon.co.jp: [Amazon限定ブランド] 日本製 洗えるマスク ...

公共の施設を始めとして、電車やバスなどの交通機関を利用する時もマスクはほぼ必須になっています。
もはやマスクを持っていない人はいないのではないか、というくらいです。
そのマスクですが、どのくらい効果があるのでしょうか?

まずウイルスの大きさを確認すると、ざっくりと0.1㎛(マイクロメートル)です。
これは髪の毛の直系や紙の厚さの1000分の1という大きさです。当然肉眼では見ることは出来ません。
それに対し、一般的な不織布のマスクの網目の大きさはだいたい数十㎛です。
つまりマスクの網目はウイルスの大きさの100倍以上になるということです。

「え、100倍以上!?じゃあ、マスクは効果ないの??」

それを知るには「ブラウン運動」というものがポイントになります。
ブラウン運動とは簡単に言うと、
ウイルスが外的要因・影響により不規則に移動することを言います。
このブラウン運動により、微細で運動量の激しいウイルスはマスクの網目に引っかかってしまうと言います。また飛沫やエアロゾル感染(つまり咳やくしゃみ)にはさらに効果があると言います。ある会社のデータでは90%以上防ぐというものもあります。

つまり、感染予防にマスクは効果がある、ということです。

 

 

 

マスクさえしていれば安心なのか!?

マスク用 シール ステッカー かわいい 唇マーク スマイル シール 笑顔 ...

ということはマスクさえしていればだいたい防げるという事でしょうか?

いえいえ、情報は一方向だけのものでは非常に危険です。

マスクはほとんど効果はない、という学者も少なくありません。
WHOもコロ助が流行った初期のころは「マスクには効果は期待できない」と言っていましたし、アメリカの疾病対策予防センター(CDC)でも「予防のため外出先でマスクを着用することは推奨していない」としています。また、手術などで使われるマスクなども医師などへの感染予防には効果は薄く、逆に細菌汚染の原因になる恐れがあるといわれています。イギリスの感染症専門医の学者も「マスクには予防効果は99%無い」といっている人もおり、マスク=安心説は非常に心許なくなります。

マスクはウイルスのブラウン運動により99%のウイルスを止める・・・という説も、マスク会社自身であったり関連施設の研究であることから、客観的にマスクの効果を考えてみると、非常にアヤシイ、というのが現実の所ではないでしょうか?

 

 

 

マスクのメリットとデメリット

マケプレプライムのメリット・デメリットは? - Axalpha Blog

では他にもあるメリットとデメリットをまとめてみましょう

メリット
✅鼻や口を直接触らないでいられる(病原菌が手に移るのを防ぐ)
✅冷たい空気を直接吸わずにすむ
✅多くの人がしているので、周りを気にせずに済む(他の人と同じでいられる)

 

デメリット
✅頭痛、肌荒れ、(暑い季節なら)熱中症、高炭酸ガス血症(二酸化炭素中毒)などの誘発
✅発ガン誘発
✅免疫力の低下
✅酸素欠乏による神経障害

※他にもありますが大きくまとめてみました
※ちなみにどちらもこういう説がある、ということです。必ずこういったメリット・デメリットが起こるわけではありません。

またデメリットではあげませんでしたが、親が常にマスクをしていると、赤ちゃんが顔認識が遅くなったり表情理解が出来なくなったりする可能性もあると言われています。

 

なるべく客観的に公平に情報を集めてみましたが、どのように感じられたでしょうか?
情報を色々集めて考えたうえでどうするか決める。嗜みと言えますね。
さあ、みなさんはどうされますか??

 

 

まとめ

マスク着用でも笑顔で接客 真面目に笑いを届ける 鹿沼のうなぎ店|社会 ...

あるアンケートがあります。
「外出時、マスクは必要だと思いますか?」
というものです。

 

結果は約75%が必要、21%がどちらかと言えば必要、
3%がどちらかと言えば不要、1%が不要、となっています。

面白いのはその理由で、
マスクを必要だと言っている人であっても多くの人が
「周りがみんなしているから」という理由がとても多い事です。
日本人らしいと言えば日本人らしいですね

 

私自身も、公共施設を使う時はマスクを持って行っています。
また学校に入る時などはほぼ強制されますしね・・・
また自分は寒い空気を吸い込むのが苦手なので冬場は元々マスクをちょくちょく付けたりしていました。
どちらを選ぶかは自由です(中には強制する人もいますが・・・・(笑))
考えてみてください

-健康, 子育て・教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020 小学校から考えたいこれからの教育 大きく変わる世界でどんな教育が大切なのか?

コロ助パンデミックにより、世界は大変革の時代を迎えています。仕事はリモートが急増し、インターネットを介した仕事が大きく伸びています。一時期は子どもの将来の夢にYouTuberが入るなどしていました。小 …

本当に健康になるための食事とは マスコミに騙されるな! おすすめの食べ物

皆さん、お体の調子はいかがでしょうか?     今回、健康マニアの私が徹底的に 本当に健康になるための食べ物をご紹介いたします   マスコミや大企業ではトクホ(特定保健用 …

食品の農薬事情 癌の原因!? 健康が気になる方はお読みください 

現代日本では、農薬は当たり前のように使われています。 もちろん、多くの方が農薬は身体に悪いと知っているのですが、別に法律に違反しているわけではないし、国の規制以内なんだから大丈夫だろう・・・ そんな風 …

人工甘味料の真実 ダイエットに効く?虫歯にならない!?

人工甘味料を摂取したことのない人はほとんどいないでしょう。今では様々なものに使われていますし、ダイエット目的、キシリトールなどの虫歯予防の為に使われている人もいるかも知れません。 でもちょっと待ってく …

虫歯とフッ素とは フッ素は効果あるの?危険? フッ素の真実

子育て世代には避けて通れないのがフッ素 虫歯予防のためと、子どもにフッ素をさせている方は多いと思います(というかそれが普通か) なぜこんな書き方をするかというと、 フッ素、本当に大丈夫ですか? と言い …

「ロマネスコ」の画像検索結果

雪国に住む元はお兄さん、現在パパ
そろそろ悟りを開けそうだと思って20年ほど経つ。
が、未だにその兆候が見られないのが悩み

健康問題を中心に、ホンモノの情報、ダイエット、お得な情報を徹底究明!